ファイナンシャル・保険|セクハラなどの賠償に備えたいが保険料が気になるという場合に

【無料の企業PR広告】
■該当件数1件 | 1 |
TOP > ファイナンシャル・保険 > 有限会社フィット総合保険(パワハラ保険)

セクハラなどの賠償に備えたいが保険料が気になるという場合に


労災保険では補填して貰えないセクハラやパワハラといったトラブルの慰謝料を補填するために、労災保険以外の保険へ加入する事を考えている企業は少なくありません。しかし保険料がかかってしまうのではと躊躇している企業も多く、いざという時の備えに不安があるのではないでしょうか。ですが使用者賠償責任保険や雇用慣行賠償保険などの保険は、労災保険とセット加入する事が可能で、さらにセットで加入する事によって保険料のコストダウンも期待できます。労災保険と、労災保険では対応していないセクハラなどに対応しているこれらの保険に同時に加入でき、さらに保険料も安くなることが期待できるというのは大きな魅力です。セクハラなどのトラブルは、企業の規模に関わらず起きる可能性があり、起きてしまった際に支払う事になる賠償金の金額は高額になりがちです。いざという時に備えておかないと、支払った金額がそのまま企業側の損失となってしまいますから、こういった保険に加入しておくかどうかはぜひ考えておきたいポイントになります。保険料のコストダウンも期待でき、さらに労災保険では対応していないトラブルへの対応も期待できるこれらの保険について知り、加入するかどうかを考えてみてはどうでしょうか。